FAQ

行政について

Q.季美の森があるのは、千葉県の何市ですか?

A.大網白里市と東金市にまたがっています。住所が「季美の森南1丁目・2丁目・3丁目・4丁目・5丁目」は大網白里市、「季美の森東1丁目・2丁目」は東金市になります。

気候について

Q.房総半島は温暖なイメージがありますが、季美の森の気候は?

A.南房総まで行くと温暖ですが、季美の森は房総半島でも中心よりやや北に位置するため、東京や千葉北西部と同じような気候です。ただ、都会と比べて緑が断然多いため、夏の暑さの質は違います。ゲリラ豪雨に見舞われることは、あまりありません。標高が比較的に高いため、冬には雪が降ることもあります。

雪の風景©K.ITO

治安について

Q.治安・騒音などは問題ありませんか?

A.閑静な住宅街で交通量も少なく、安心して暮らせる治安の良い街です。小学生の登下校時には住民ボランティアが横断歩道に立って交通安全の確認をしたり、犬の散歩を兼ねた見守り活動を行ったりするなどコミュニティが形成されており、それが犯罪抑止にもつながっています。また警察との情報交換や見回りパトロールも、定期的に行われています。

防犯活動TDSC_0014

 

買物について

Q.買物は、どのようなところでしていますか?

A.季美の森内に「スーパー・フレッシェル」と「セブンイレブン」、新鮮な朝採れ野菜が並ぶ農産物直売所「いなほ」、天然酵母パンの「粉桜」があり、日々の食卓の買物には困りません。大網市内中心地には大型スーパーのイオンやベイシアが、隣町のあすみが丘(土気)、東金、茂原にはビバホーム、カインズホームなどの大型ホームセンターもあり、クルマで10~30分が日常の買物圏となります。

また、クルマで30~40分ほど足を伸ばせば、おゆみ野のイオンタウン、ちはら台のUNIMO、千葉そごう、海浜幕張のコストコ、船橋のららぽーとやIKEA、酒々井のアウトレットなどもあり、多彩なショッピングが楽しめます。

 

教育について

Q.子どもの教育環境は?

A.ほとんどの小学生は、域内の「大網白里市立 季美の森小学校」(通称:季美小)に通っています。季美の森は教育熱心な保護者が多いため、先生方もそれに応え熱心に授業に取り組んでくださっています。中学校は、市内4校の小学校から生徒が集まる「大網白里市立 大網中学校」が学区となります。中学進学時に季美小からはクラスに数名が私立を受験し、千葉市内や船橋市、津田沼市あるいは都内の中学校に電車通学するお子さんもいらっしゃいます。幼稚園は季美小の隣の「季美の森幼稚園」や、大網駅に近い「大網木の花幼稚園」にバス通園しているお子さんが多く、保育園は大網駅に近く、通勤途中にお預け・お迎えに立ち寄れる「大竹保育園」が便利なようです。

学習塾は大網駅前に、進学塾は隣の土気駅前にあり、それぞれクルマで10~15分の距離です。

季美の森小学校

季美の森小学校

 

ペットについて

Q.ペットを飼っているのですが、獣医さんやペットホテルは近くにありますか?

A.季美の森内に動物病院はありませんが、大網市内中心地をはじめ土気、東金、茂原など近隣エリアに10以上の動物病院があり、納得できる獣医さんを選ぶことができるでしょう。ペットホテルとトリミングサロンを併設したショップ(TIARA PETS)は季美の森内にあり、また近隣エリアには、ドッグラン、テラス席でワンちゃんと一緒に食事を楽しめるカフェなども充実しており、ペットと楽しく暮らせる環境が整っています。

 

ゴルフ場について

Q.住民だと、季美の森ゴルフ倶楽部の特典はありますか?

A.はい。住民だけが入会できる「フェアウェイ友の会」があり、平日のプレーに関して特典があります。また、住民の同好会に対する優待料金の設定や、住民コンペの協賛などもあります。詳しくは、季美の森ゴルフ倶楽部にお問い合わせください。